小さくとも世界にきらりと光を放つ企業を目指して

 

topics

トップメッセージ

トップメッセージ

世界にきらりと光りを放つ企業を目指して日々努力を続けています。

経営方針

経営方針

MORESCOグループの経営方針についてご紹介いたします。

事業領域

事業領域

境界領域のスペシャリストして、さまざまな分野に事業を展開しています。

グループ会社紹介

グループ会社紹介

MORESCOグループの国内外拠点についてご紹介いたします。

個人投資家の皆様へ

個人投資家の皆様へ

個人投資家の皆様へ向けたIR情報をまとめています。

製品情報

製品情報

人びとの暮らしを支える“MORESCO”の製品をご紹介いたします。

 

news

  • 2020年01月14日

  • 2020年01月14日

  • 2019年12月16日

    お知らせ

    平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
    誠に勝手ながら、当社では以下の期間を年末年始休業とさせていただきます。

    ■休業期間
    2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)

    ■営業再開日
    2020年1月6日(月)

    ■お問い合わせ対応
    休業期間中の電話でのお問い合わせへの対応はお休みさせていただきます。

    お問い合わせフォームおよびメールにていただきましたお問い合わせにつきましては、1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

    ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

  • 2019年12月13日

  • 2019年11月13日

    お知らせ

    当社は2017年より、一人ひとりが生きがいを感じながら働くことができ、笑顔が絶えない職場環境を目指して、働き方改革に取り組んでいます。

    仕事と育児・介護の両立支援の為の制度を整備するとともに社員間同士のコミュニケーションの活性化を促進し、安心して働き・活躍できる職場作りの取り組みが評価され、2019年11月ひょうご仕事と生活センターから「ひょうご仕事と生活の調和推進企業」に認定されました。

    ひょうご仕事と生活センターは、「仕事と生活のバランス」の取り組みを全県的に推進する拠点として、兵庫県、連合兵庫、兵庫県経営者協会と協働のもと、2009年に設置されました。

  • 2019年11月06日

    お知らせ

      株式会社MORESCO、株式会社イデアルスター、山形大学有機エレクトロニクスイノベーションセンター(INOEL)の共同研究により、試作した有機薄膜太陽電池(OPV)モジュールの実証試験を開始しました。

      評価に用いたOPVの大きさは、1m×0.34mで、INOELの2階の窓に8枚設置しています。このOPVで発電した電力を利用して、日照量や温度、発電量(電圧と電流)を計測し、その値を1階のディスプレイまで送信します。送信された実証試験の様子は、デモ展示としてINOEL来所者の皆さんにご覧いただけます。今回の実証実験を踏まえて、通信システム用の電源への適用やボタン電池代替などの可能性を検証します。

    山形大学有機エレクトロニクスイノベーションセンター(https://inoel.yz.yamagata-u.ac.jp/)

    株式会社イデアルスター(http://www.idealstar-net.com/)

更新情報一覧を見る