積極的なグローバル展開

MORESCOは、自動車関連や衛生材料分野などで今後とも高い成長が見込まれる中国、タイ、インドネシアやベトナムなどの新興国に対して、特殊潤滑油、ホットメルト接着剤などの事業を積極的に展開しています。自動車産業の海外進出加速にともない、中国では現地販売ネットワークを整備し、日系、欧米系や中国系企業への販売を強化しています。また、市場ニーズの変化に対して迅速な対応を更に充実させるため、現地での開発力を強化し、地域密着型の製品開発と顧客サービスをタイムリーに行うことによりシェアアップを図ります。一方、引き続き魅力度の高い北米市場においても販売ネットワークの充実に加え、製品の改良、開発、顧客サービスができる体制を充実し、市場開拓を推進します。更に、この延長としてメキシコを足がかりに、将来の成長が期待できるブラジルへの進出も視野に入れた取り組みを進めてまいります。衛生材料向けホットメルト接着剤分野では、高い経済成長が続き、人口、出生率の高いインドネシアを中心に、東南アジアへ展開を進めて行くとともに中国市場への展開も平行して進めてまいります。

グループ会社

MORESCOの強み