直近の実績

ia 01 2015

ホットメルト接着剤、北米での特殊潤滑剤が堅調な売上を維持したものの、その他の分野では、国内外での需要の減少等により、売上高は伸び悩みました。

ia 02 2015

原材料価格低下に伴う売上原価の低減はあったものの、販売単価の低下に伴う売上高の伸び悩み、販売管理費の増加、急激な円高に伴う営業外損益の悪化により経常減益となりました。

ia 03 2015

北米市場では、堅調な業績を維持しました。中国、東南アジアについては、景気減退が鮮明となるなか、特殊潤滑油が全般的に厳しい状況が続いたものの、ホットメルト接着剤の生産に支えられ売上高を伸ばしました。その結果、海外売上高比率は、37.2%となりました。