冷熱媒体 よくある質問集

ナイブラインを使用する前の系内洗浄について教えて下さい。

ナイブラインをご使用になる前に、装置系内を水で十分洗浄してください。他のブラインをご使用の場合は、完全に抜き取って系内をきれいな水、または温水で循環して洗浄して下さい。酸洗浄を行った場合は、酸分が無くなるまで十分洗浄して下さい。
循環水をサンプリングして、固形物、カルシウムイオン、塩素イオン、PHを測定して下記の基準値になるよう確認して下さい。
  固形物(懸濁物質):20ppm以下    塩素イオン:50ppm以下
  カルシウムイオン :10ppm以下     pH  :5.6~8.6

ナイブラインの使用濃度の設定について教えてください。

ご使用濃度は、ご使用温度より10℃低めの凍結温度を設定し、濃度を求めて下さい。
防錆対策および特性を長期間維持するため35w%(G1は40w%)以上の濃度でのご使用をおすすめします。

ナイブラインの希釈水について教えて下さい。

希釈水は上水道水をご使用下さい。硬水をご使用になりますと、沈殿を生じることがあります。

ナイブラインの日常管理について教えて下さい。

濃度管理:月1回程度、比重または屈折率により濃度を測定して下さい。
pH測定:月1回程度、pHが8~9の範囲に入っているか確認して下さい。